仮想通貨

【初心者向け】仮想通貨とは?ビットコインとは?初心者目線でわかりやすく解説!

悩む女性
仮想通貨ってなに?暗号資産と違うの?
ビットコインってよく聞くけどわからない・・
仮想通貨に興味はあるけれど、なんとなく怖い・・

最近、話題の仮想通貨ですが、なんとなく難しく感じますよね?

このページでは、初心者さんにもわかりやすく「仮想通貨とは?」「ビットコインとは?」の疑問を解決できるように、優しく解説していきます!✨

今まで仮想通貨やビットコインが、なんとな~く気になっていたけれど、知る機会がなかった人は、是非、最後まで読んでみてください!☺️

仮想通貨と暗号資産は実は同じもの

まず、「仮想通貨」と「暗号資産」ですが呼び方が違うだけで同じものです!

当初は「仮想通貨」と呼ばれていましたが、円やドルなどの一般的な通貨と勘違いしやすいため、「暗号資産」という呼び名に変わりました!

このページでは、わかりやすいように「仮想通貨」に統一して説明しますね!

 

仮想通貨(暗号資産)は通貨のような電子データ

簡単に説明すると、インターネット上で通貨のような機能をもつ電子データです!

もちろん、買い物にも使うことができます!

ビックカメラやソフマップは仮想通貨での支払いができるようになっています!

まだまだ、仮想通貨で支払いができるお店は少ないですが、これから増えていくでしょう!

我妻さいか
仮想通貨は日本円やドルのように実体がないため、デジタル通貨とも呼ばれています!

ビットコインは仮想通貨(暗号資産)の種類

よく耳にする「ビットコイン」ですが、これは仮想通貨の種類のことです!

日本円やドル、ユーロなど、お金に種類があるように仮想通貨にも種類があります!

仮想通貨の種類は非常に多く、例えば以下のような種類があります。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • モナコイン
  • リップル
  • ライトコイン
  • リスク

国内で取引が認可されている仮想通貨は「13種類」です✨

ですが、世界で取り扱われている仮想通貨の種類は約1,5000種類もあります!

国内で取引ができる仮想通貨は、金融庁が一定の安全性と信頼性高いと認めたものだけ!

初心者の方は認可されている「13種類」から選ぶのがおすすめです!👍

我妻さいか
おすすめの仮想通貨は、間違いなくビットコインです!

仮想通貨(暗号資産)はスマホから買うことができる

悩む女性
でも、仮想通貨って買うの面倒くさそう・・
いえいえ!スマホで簡単に買えます!
我妻さいか

詳しく説明すると、仮想通貨は「仮想通貨取引所」で買うことができます

日本国内での大手の仮想通貨取引所には以下があります。

  • Coincheck(コインチェック)
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • DMM Bitcoin(ディーエムエム ビットコイン)
  • GMOコイン

しかも、仮想通貨取引所の口座は無料で開設することができます!

買うタイミングを逃さないために、口座の開設だけはやっておきましょう!

仮想通貨(暗号資産)は500円程度から買える

ビットコインを例にあげると、1BTC(ビットコイン)は約450万とかなり高額です。

ですが、国内の主な仮想通貨取引所では0.01BTCから購入が可能!

つまり、1BTCの100分の1程度の金額でビットコインが買えます!

仮想通貨取引所によって、取引最小金額は異なります。

例えばGMOコインなら、0.0001BTCから購入することができますよ!

我妻さいか
ちなみに、ビットコインの最小取引単位は0.00000001BTCです

まとめ

仮想通貨について、なんとなく理解していただけたでしょうか?

怖いイメージがある仮想通貨ですが、信用できる仮想通貨取引所を使えば、安全に少額で仮想通貨をスタートすることができます!

日本円の価値はどんどん下がってきているため、資産の全てを円にしておくのは、リスクがあります💦

お金のリスクを分散させるために、是非、このページを参考にして仮想通貨をスタートしてみてください!🙌

 

  • この記事を書いた人

我妻さいか

月20万円稼ぐのが目標のWebライター。新しいサービスや商品が好き。文章を書くのが好きなため、暇さえあればブログを書いています。お金の知識が0なことに焦りを感じて、お金の勉強を始めました。東京郊外で夫と2人で暮らしています。

-仮想通貨